VOICE -お客様の声-

出会い

賃貸の生活の中で、このまま住み続けるのか、中古物件or新築物件を探すのか…
この先の暮らしについてどうしていけばいいのか分からず迷っていました。
住宅ローンについての知識もなく、何から始めればよいのかもわからない状況でした。そんな時、ポストに入っていたのがファンホームさんの「家づくり勉強会」のチラシ。
「しつこい営業はしません!」というチラシの言葉を信じて行ってみることに。
チラシの通り(笑)しつこい営業は全くなく、知識のない私が不安に思っていることに対して分かりやすく説明してくださいました。この日以来、「家を建てたい!」という思いが強くなり、万人受けするような無難な家ではなく、自分達らしい空間で暮らしたいと
夫婦で理想の家について考えるようになりました。

パートナーを決めるタイミング

たまたま見たチラシを頼りに、妻が勉強会へ行ったことが最初のきっかけで、僕は妻から話を聞いただけでしたが、どんな人がどんな想いでモノ作りされているのかが気になったので、 お話する機会を作って頂きました。
実際会ってみての感想? そうですね~、代表の布野さんに実際会って思ったのは…
不器用な言葉の中に情熱がメラメラと燃えたぎっていて。
モノ(家)作りに対して想いが半端なく熱い!!職人気質な印象でした。お会いする前にSNSやブログを見て、作られている物のセンスも似ているし、お任せしても大丈夫だって、
会ってすぐに思っていました!
それに、 「少しだけ家に詳しい近所のおっさんやと思ってくれたらいいですよ」って言ってくれたことも家作りを始める上でのハードルを下げてくれたのかなと今となっては思います。

家づくりの進め方

当初、家作りを始めるにあたって私たち夫婦はあまりにも無知でした。
「どれくらいの資金が必要なのか?」「どうやって資金を調達するのか?」「家作りの順番は?」「土地はどうやって探すのか?」などなど、挙げていけばキリがないくらい、家を建てたい割に 知らない事だらけでした。その1つ1つを丁寧にわかりやすく教えて頂いて学んでいきながら家作りはスタートしていきました。まずは資金計画。ファンホームさんでは十分な資金計画を立て、予算内で理想の暮らしができることを大切にしてくださいました。
注文住宅(好きなことができる家づくり)と言っても無限に資金があるわけではない。
せっかく家を建てるなら理想の家の要素を詰め込みたい。でも詰め込む程に予算と土地の広さがどんどんと膨れていきます。夫婦の要望を取り込みながら予算内に収まるように提案をして頂けたのも嬉しかったです。おかげさまで資金計画もしっかりと学ぶことができ、
不安の1つが解消されました。

知らない街での土地探し

まさかそれまで一緒にして頂けるとは思っていなくてびっくりでした。
現地に行って布野さんから言われたのは「実際に生活しているとこるを思い描いて、ハマるところを探しましょう!」この言葉がマイホームを建てる場所を決めた重要なポイントでした。
資金計画も終わり、土地は全く決まっていない時点でどういう家にしたいかを箇条書きでお伝えしたところ、架空マイホームを図面に落とし込んでくれました。
「要望を詰め込んだら、家にはこれだけの広さがいる」や、 「こんな家を建てるにはこういう形の 土地が必要」、「理想を形にするには資金がどれだけ必要なのか」がよくわかりました。
これと資金計画があったからこそ土地探しの目標(目安)ができ、出会ってすぐの土地に決める事 ができたのだと思います。

最後に、そしてこれからの暮らし

資金計画に始まり土地探しなど、家を作るとこる以外でもずっと親身になって対応して下さって本当に感謝しています。
まさに二人三脚の家づくりでした。大手メーカーさんではここまでの対応はできなかったと思います。これからこの家で休日にはデッキでBBQしたり、ハンモックで好きな読書を楽しんだり、自然と共にガーデニングや家庭菜園をしたり、ゆる~り流れる時間と四季を感じながら暮らしていきたいです。